古いパレットの処分に困っていませんか?プラスチックパレット買い取りサービス実施中

不要になったプラスチック製品はJPRが買い取ります

プラスチックパレットや折りたたみコンテナは消耗品。自社で購入したプラスチック容器も年月とともに劣化が進み、数年に一度は買い替えを実施されている方も多いのではないでしょうか。

その際に、「処分費」という忘れられがちな出費があります。産廃業者に処分を依頼したら、案外高くついてしまった。。なんてケースもあるようです。

JPRのプラスチック製品買い取りサービス

不要になったプラスチック製品は、弊社が原料として買い取ります。

回収されたプラスチック製品は工場にて破砕処理され、新たなプラスチック製品の原料となります。

これまでプラスチックの廃棄に費用を掛けられていたお客様は、処分費用が抑えられると同時に新しいプラスチック製品を購入する予算が捻出できる為、大変お得なサービスです。

対象プラスチック商品

PP(ポリプロピレン)、PE(ポリエチレン)製プラスチックパレットやプラスチックコンテナ、折りたたみコンテナ等を買取・回収いたします。

破砕して新たなプラスチック製品の原料とする為、破損した商品でも問題有りません。

主要な国内樹脂成型メーカーの商品であれば概ね買取させて頂きます。

買取条件

回収単位

4t車、もしくは10t車 満載での回収となります。

回収が出来ないケース

下記条件に該当するものは所有権の確認が出来ない、リサイクル原料として利用出来ない等の理由から買取・回収をする事が出来ません。

  • 第三者の社名等が記載されており、所有者が第三者にある事が疑われるもの
  • 容器包装リサイクル原料パレット
  • 鉄芯等の別素材が含まれた商品
  • 油汚れがひどい商品
  • 魚介類や動物を入れた容器
  • 化学薬品(有害物質、有機溶剤、その他環境負荷の大きい薬品)の付着した商品
  • ラベル、シール、ペンキ等の付着した商品

※写真・容器包装リサイクルパレット(買取NG)

(例)買取が可能なパレット

※自社パレットの買い替えを検討されているお客様や、輸入等で同じ仕様のパレットが定期的に溜まるお客様。

(例)買取が不可能なパレット

※様々な流入パレットが混在しているお客様。買取対象外となる第3者の名称や容リ材パレット、鉄芯入りパレット等が混ざっています。

ご検討を希望される方、ご不明な点等は下記お問合せフォーム、またはフリーコールまでお気軽にお問合せ下さい。




↓ 買取サービスの問合せはこちらから


個人情報の取り扱いについて確認した。